スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪ こしがあったのは新蕎麦だったから ≫
今日のお題は「新蕎麦」です。

私は、今まであまり蕎麦を好んで食べるほうではありませんでしたが、最近、美味しそうな蕎麦屋さんがあったら、食べてみることにしています。



DSCF6910.jpg


先月、ユニクロにズボンを買いに行き、裾をあげて縫うのに20分ほど時間がかかりますということでしたので、その間 近辺をぶ~らぶ~らと散策することにした。
あれ!こんなところに美味しそうな蕎麦屋さんがあるではないか。来月でも来てみることにした。



DSCF6909.jpg




そして先日、マイ・チャリンコに乗って、蕎麦屋さんに行ってきました。入り口は民家風の置物を置いてあり、入り口からいい雰囲気の蕎麦屋さんがただよってきた。
12時前とあって、お客さんはだれもいなく、靴をぬぎ、板の間を通り和室に四つのテーブルが置かれてあった。一番眺めがいい場所を選び、窓辺からの眺めは竹林、灯篭がおかれてあり、趣もなかなかいい感じであった。

DSCF6904.jpg




一番にきたのがそば茶であった!

そして、メニューを見せてもらい、天ざると日本酒を頼んだ。お酒類は日本酒二種類だけの いかにも蕎麦にこだわったお店の雰囲気があった。そして「百寿」というお酒が運ばれてきた。ぐい飲みは好みで選ぶらしく、ザルにいくつも入っている。

DSCF6900.jpg







天婦羅が運ばれてきた。

葉っぱの形をした30センチほどの長さのお皿に、エビ、野菜、きのこ類の天婦羅を塩とつゆでいただくことになった。ほろ酔い気分になり、蕎麦をお願いしますと声をかけ、数分後、美味しそうな蕎麦が運ばれてきた。ん~美味しい!それにしてもこしがあるのには驚きだった。ひょっとして「新蕎麦」と書いてあるので、新蕎麦だからこしがあるのかもしれないと思い、お店の人に聞いてみると新蕎麦だからそうだ。

DSCF6901.jpg






少し食べかかったところ、あ!写真を撮るのをうっかり忘れるところだった。少し残ったものです。

DSCF6906.jpg




蕎麦も食べ終わり、そば茶と蕎麦のクッキーがだされた。
へ~蕎麦ずくしの蕎麦屋さんであった。

DSCF6908.jpg




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。