スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪ 収穫 ≫


DSCF6185.jpg

収穫

今年4月庭に植えたミニトマト、桃太郎トマト、なす、ピーマン等が先月から収穫出来るようになり、たいそう嬉しいしだいだ。ただ、なす、ピーマンに関してはあまり実らない。

原因として、人工受粉をしなければならないのかも知れない。

それとも、庭に昆虫類が少ないのかも分からない。




DSCF6186.jpg

8月の猛暑にも負けずとも、ミニトマトはいたって元気な姿を披露してくれる。








DSCF6194.jpg

苗が3メートル以上になった理由

冬から土を掘り起し寒気触れ病害虫を殺し、春には苦土石灰や肥料を蒔き、土つくりを行う。

3月下旬から4月にかけて植えつけを行い、苗が大きくなり、わき芽かきをする。

主枝が支柱の高さに達したころを目安に、最上部の花房の上2枚の葉を残して主枝の摘心を行うのが一般てきである。



DSCF6192.jpg

そのまま伸ばし、もう3メートルを超えている。

主枝の周りから出た、枝は葉を4枚ほど残し、切り落とす。

ま~これが、3メートル以上になっても、この暑さに負けず頑張ってくれているミニトマトです。





にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。