≪ 第二の人生 ≫






DSCF6148.jpg

第二の人生60歳は中年 85歳以上を熟年。

60歳の誕生日を過ぎ、これからの人生どのように生きて行けばいいのか考える機会が多くなった。

まだ、現役で働いているけど、以前より勤務日数も少なくなったこともあり、自由時間が多くなり、自分の好きなように充実した人生を過ごし、人生を楽しくデザインすることだって出来る。




60歳からは、新しい人生の始まりと言ってもいいと思う。

今までやったことないものにチャレンジしたり、たとえば、書道などもいいと思っているし、また、月に一度は都内に出て街歩きを楽しみ、美味しい料理屋さんを探すのも楽しいだろう。

街中は刺激の泉でもあり、目で見て楽しみ、肌で触れて楽しむといった具合に5感を駆使してみれば、時代の流れなど体験できる。街にはドラマがひそんでいる。



DSCF6149.jpg




今日一日充実した日を過ごすことも大切だけど、5年先、10年先、しいては20年先を見つめることも大切であろう。

イスラエルのM-ブーバという20世紀前半の哲学者が書いた『あなたと私』という本に、次のようなことが書かれています。「人間というのは、新しいことを始めることさえ忘れなければ、老いるものではない」と書かれてある。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment 0

What's new?