所沢の民話「河童の詫び証文」

0 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


所沢で一番大きい川は「柳瀬川」です。
狭山湖を水源とし、久米、北秋津、上安松、本郷と流れています。
今回は久米の柳瀬川にまつわる「民話」の話です。

河童の詫び証文 (28)


「河童の詫び証文」
内容は、むかし柳瀬川に悪い河童がおり、夏になると人間の肝を取って、親分に御中元に渡すとう話です。
所沢の民話、第2弾 ✨
そのお話はこちら➡➡➡ 


ページトップ