休日


今日は休日! 
おかずは冷凍卵の白身で、納豆入りの卵焼きを・・・

DSCF4012.jpg




今朝はいつもより早く目が覚め、時計を見たら3時30分すぎであった。まぁ~少し早いけど起きることにし、いつものコースで語学の勉強から始まり、論語、仕事関連の本を読み終わると6時25分、テレビ体操の時間である。

予定は航空公園に蝋梅の花の写真を撮りに行くことにしていた。おにぎりを握り、おかずは冷凍卵の白身で、納豆入りの卵焼き、それに塩鮭と白菜の漬物といったぐあいだ。

DSCF4010.jpg





なんとなく航空公園へ行く気がしなくなり、多摩湖自転車道のサイクリングをすることにした。
西東京市から東大和市までを直線に貫く水道導水路上と首都圏の水がめである多摩湖(村山貯水池)のほぼ全周にわたって設置された多摩湖自転車道で21,5キロメートルある。

DSCF4025.jpg




途中小平を通る。
ここ小平市は昭和43年に日本で初めて農産物としてブルーベリー栽培が始まった「栽培発祥の地」です。

DSCF3995.jpg



そして、小平ふるさと村に到着、約1時間余りの道のりであった。
この建物は江戸時代後期と推定される時期に、小金井から「廻り田新田」に移築されたものです。

DSCF3996.jpg



小平ふるさと村は開拓村の復元住居が造られている。
この建物は、江戸時代初期の小平開拓当初の農民住居を復元したものです。木材は、桁・梁は松、柱は栗材を使用。外壁は茅、麦藁で囲ったもの」と記されています。

DSCF3998.jpg


DSCF4004.jpg




先日6日、多摩湖から狭山公園に行ったとき、どこからか甘い香りがただよってきた。あ!蝋梅だ。よし、今度の休日航空公園の蝋梅園に行ってみるか。そして、小平ふるさと村のも蝋梅の花が咲いていました。

DSCF4016.jpg


DSCF4018.jpg



帰りには農家の人が直売場で野菜を売っていたので、京芋と赤カブを買った。

DSCF4022.jpg
スポンサーサイト

Comment 2

mari

No title

こんばんはー。

あ、今日、同じ記事だ!
私もさっき、蝋梅の花をアップしました。
蝋梅はいい香りがするよね。

昔はこういう家だったんだよね。
若い頃は見向きもしなかったけれど
最近、妙に古い家が気になります。
なんだか、懐かしいようなほっとするような・・・
現代の家は綺麗だけれど、なんだかな・・って物足りない(笑
人間も古くなると、こういうものに惹かれるようになるのかな?それとも、ただ単なる郷愁なのか・・・

応援P☆

2015/01/11(Sun) 00:29

Edit | Reply | 

博士

★mariさんへ

★mariさんへ

こんにちは。

昨日おじゃましたところ、蝋梅の花を花瓶に入れて飾ってありましたね。
お部屋に蝋梅を飾ると、蝋梅の甘い~香りが漂っていいでしょうね。

最近の住宅事情からすると、畳、ふすま、障子などない住宅が販売されて
いますが、やはり日本人は昔の家が、風土にあっていいと思いますが。
畳の部屋は落ち着くし、旅行に行ったとき、ホテルより、旅館がよく感
じますが、これも歳なんでしょうね(笑

これも、世の中の流れですから仕方ないのかな?

2015/01/11(Sun) 15:14

Edit | Reply | 

What's new?