今月に入って二度も熱がでた。
9月!今月になって二度も熱が出た!

四日前から咳がすこし出ていたが、熱はなかった。でも、養生をとって病院から薬をいただき飲み続けていたが、昨日は37,3度まで上がり、仕事が休みだったので2日間寝ていた。今朝になって熱は下がったようである。しかし、これから仕事に行かなければならない。己に克ためでもある。




DSCF2750.jpg


前置きが長くなりましたが、毎年夏になると、トマト、じゃが芋、玉ねぎ、にんにく、ブイヨンを使った蒸し煮を何度も作っている。まして、今年はトマトの苗を植えたのでトマトは自給自走ができ、6~7回ほど作った。そしたら、「もう飽きた」妻が言ったと(笑

今年最後に作ったトマト、じゃが芋、玉ねぎの蒸し煮。
最近北海道の方のところへ遊びに行くようになり、その方「花日記」さまからコメントをいただいた。「わたしはトマトの代わりに、ベーコンやコーンを使って蒸し煮しますが・・・」と
なるほど!トウモロコシを使ったらまた、違った感じで一品できるではないかと思って作ってみることにした。



DSCF2919.jpg


材料は
・とうもろこし・・1本
・じゃが芋・・・2個
・玉ねぎ(中)・・・1個
・ニンニク・・・・1個
・バター・・・少々
・水・・・300cc
・塩・こしょう



DSCF2922.jpg

1:鍋の底にバターを塗り、4㎜にスライスしたじゃが芋を均等に並べ、その上からスライスした玉ねぎ、にんにく、トウモロコシを並べ、塩、こしょうをふる。


DSCF2924.jpg

2:①を同じように繰り返し、水300ccを入れ蒸し煮する。
3:じゃが芋が柔らかくなったら、器に盛り好みのドレッシングをかける。
※私の好みのドレッシングはオリーブオイル2:ワインビネガー2の割合。少し酸っぱめです。そしてドレッシングには香草のエストラゴンを加えます。爽やかで甘い芳香とピリリとした刺激が特徴です。、肉や魚等、をはじめとする卵料理、サラダ、ソース等にも利用します。



DSCF2920.jpg


NHKの「キッチンが走る」を観ていると太陽君が採りたてのトウモロコシを生のままかじっている光景が映し出され。そして「甘いって」

僕もマネして、かじってみると甘いではないか!
じゃ~ブイヨンなど使わず、この甘さを活かし水だけ入れて見ることにし、味のキメテはトウモロコシの甘さだ。




DSCF2930.jpg

トマトと違ってトウモロコシの甘さがあって美味しかったです。今回は1本しか使わなかったがまだ多くてもよかったかなと思った。
スポンサーサイト

Comment 4

mari

No title

博士さん、こんにちはー。
おいしそう!
コーン、生でかじったことがないの?
甘いでしょ!^^
最近のコーンは甘いんだよ~(^◇^)

んで!!!
お鍋が気になった!(笑
このお鍋、いいね!
すごく、使いやすそう!
博士さんも、お鍋に凝ってるじゃないですかー(^◇^)

↓の追記のコメレス、ありがとう。
じっくりと読ませていただきました。

2014/09/20(Sat) 15:48

Edit | Reply | 

map

こんばんは

博士さん、こんばんは。
まずはリンクしていただき、ありがとうございました。
わたしのブログではお料理の紹介が無いのに、よいのでしょうか。
さて私のブログにはリンク欄がありますのでリンクさせていただきました。
「お気に入りブログ」はエキサイトブログの方なので「お友達のリンク」にこちらをリンクさせていただきました。
引き続きどうぞよろしくお願いしますね。

博士さんの蒸し煮には水も使うんですね!
わたしはキャベツもいれますが、水分は野菜から出る分だけ。
圧力鍋で水なしで作っています。
コーンは冷凍を使うことが多いですが、生からだとさらにいい味が出るでしょうね。

今月、二度も熱を出したのですか!?
大人が37度になると結構きついですね。普段は低めではないですか?
急に寒くなったからかな?長袖の服にして暖かくしてくださいね。
お大事に~

2014/09/20(Sat) 22:08

Edit | Reply | 

博士

★ mariさんへ

★ mariさんこんにちは!

今まで、トウモロコシって生で食べるものではないと思っていました。この手の生で食べる方法をTVで2回ほど見たので、試してみたら!あ!甘いって!
昔と違って甘く品種を換えたのでしょうね?

この鍋はフランス料理を習っていたころ、大、中、小、と専門店の河童橋で買いました。

今回使った鍋は中です。アルミの暑さは4㎜ほどあります取っ手は真鍮で出来ています。
大の鍋は厚さが5㎜ほどあり、底に熱伝導率がいいように、いくつも円状に筋が入っています。
で、お店に方からステーキも焼けるって言っていましたが、一度も焼く機会がないので、今度豆腐料理でグランプリ―を取ったら、是非使ってみたいです(爆

私の自慢ですが一応フランス料理用の道具は揃えていますよ。当然器類も。

2014/09/21(Sun) 16:52

Edit | Reply | 

博士

★ mapさんへ

★ mapさんこんにちは。

こちらこそリンクありがとうございました。
私のFC2ブログも「リンク先」を表示できますが、以前はお友達をリンクさせていただいていましたが、今のFC2に換えてからシンプルにしていますので、リンク先は表示していません。

野菜の水分で蒸し煮ですか。なおさら野菜の美味しさがでることでしょうね。
キャベツは水分を含んでいるので、水はいらないのでしょうね?

北海道にお住まいなので、てっきり『生のトウモロコ』をお使いだと思っていましたよ。是非地元の美味しいトウモロコシを使って作ってみてください。

私がいつも作っている、トマト、じゃが芋、玉ねぎの蒸し煮は、フランス料理に紹介してあったもので、本来は野菜の上に魚をのっけ蒸し煮する料理です。
最初同じように作りましたが、魚の鮮度がよくないため、臭みがあったので、それからは魚抜きの料理を作るようになりました。北海道の魚でしたらさぞ美味しいと思います。

普段の熱は低めですので、37度まで上がると少しきつく感じます。今日は普通になりました。

2014/09/21(Sun) 17:13

Edit | Reply | 

What's new?