≪ 充実に暮す ≫




DSCF6170.jpg



今日でブログ二回目の更新です。

今日は休日。今朝は5時に起き、近くを散策した。




私は寝るのは早く、九時には床に入って睡眠となっている。

当然起きるのも早く、4時には目が覚める。

睡眠時間は7時間なので、問題はないと思う。

人は平等に一日24時間与えられている。24時間を充実した暮らしをするには、計画が大切だと思う。

4時に起き、9時に睡眠となると、一日17時間自由時間が与えられている。

お昼12時を境に考えてみると、午前中8時間、午後9時間の自由時間がある。

無駄には使いたくなく、午前中語学に1時間、自己啓発に1時間、さらに仕事関連に1時間勉強している。

よく考えてみると、午前中にもっと勉強できるではないか!今まで各1時間と決めつけていたのが原因であったように思うようになった。

以前、「一日30分続けなさい」という本を読み感激し、納得し、自分も取り入れるよう努力してきた。




DSCF6159.jpg


しかし、今は違う。

自己啓発、仕事、そして遊びと三本柱をバランスよく配合してみれば、もっと自分にとって勉強する時間を増やしていいと思う。

たとえば、語学は決まった時間にしなくとも、寝っころんでもできる。

自己啓発もやろうと思えばいくらだってできる。

人は世に生を誕生させた瞬間から『死』へ向かっている。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




人生1回限りだ。精一杯生きよ






一日24時間充実した日々を。



スポンサーサイト

Comment 0

What's new?