スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブリのみぞれ鍋を作った!


今日のお題は 「ブリのみぞれ鍋を作った!」


また、料理の記事です(笑)

DSCF7828.jpg




先日朝日新聞朝刊に、料理・ベターホーム協会 宗像陽子さんが紹介されていた、ブリのみぞれ鍋を作ってみました。

記事には、冬に恋しい鍋料理。食卓にひと味違う「うちの鍋」を加えませんか? ベターホーム協会の宗像陽子さんが教えてくれたのは、旬のブリを味わうみぞれ鍋。

旬のブリを味わうみぞれ鍋。フライパンで焼き目をつけたブリとネギを、和風だしでいただきます。焼くことで魚の臭みが消え、ブリのコクとネギの甘みに香ばしさをプラス。たっぷりの大根おろしとともに体にしみ入ります。





DSCF7822.jpg


まずは下準備。ブリは包丁を寝かせてそぎ切りにし、火通りよく、味もしみやすくします。

 ネギは食べやすい長さに切ったら、切り込みを入れるひと手間を。口の中でネギの中心部が飛び出てしまい、熱い思いをする心配なしです。厚揚げは一口大に。焼き豆腐でも代用できます。

 大根おろしを加えると、鍋つゆに自然なとろみがつきます。量が多いのでおろすのが大変かもしれませんが、体をじんわり温めるとろみの力に苦労が報われるはずです。

 ブリは煮崩れやパサつきを防ぐため、焼く前に片栗粉をまぶします。焼き目がつけば、完全に火を通す必要はありません。血合いの色が変わったら裏返す目安です。

 最後に大根おろしを鍋に入れ、煮立ったらユズの皮を散らします。湯気とともに冬の香りがふわり。食卓でも土鍋をあたためながら熱々をいただきましょう。締めはそばや焼き餅をどうぞ。と書かれています。




DSCF7832.jpg

柚子の香りがしてとても美味しかったです。


クリックして、応援していただけたら嬉しいです。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


一生懸命働くこと、感謝の心を忘れないこと、善き思い、正しい行いに努めること、素直な反省心でいつも自分を律すること、日々の暮らしの中で心を磨き、人格を高めつづけること。すなわち、そのような当たり前のことを一生懸命行っていくことに、まさに生きる意義があるし、それ以外に、人間としての 「生き方」はないように思います。

※稲盛 和夫さんの著書 「生き方」 人間として一番大切なことより抜粋 

スポンサーサイト

Comment - 4

モコポリ

ブリのみぞれ鍋

身も心も温まりそうなお鍋ですね!
でも、こちらでは作れません(涙)
こちらでの5年間“ブリ”なんていうお魚は1度もみたことがありません
一応“鰤”shi①と言う言葉があるので、中国にもあるのでしょうが・・・

食べたいなぁ!

2013/12/16(Mon) 19:21

Edit | Reply | 

農場長

ご無沙汰です!

ぶんぶんさん、ご無沙汰してしまいました。
今日、大根を頂いたので、スーパーへ!
鰤がないかと思っていると、・・・あれ、なんだっけ。
いなだ?がマルのまんま!
農場になぜか出刃包丁があるので、下ろして鰤(?)大根に!

こんな手の込んだ(?)料理をすると、
ぶんぶんさんを思い出すのです。
私はぶんぶんさんのように繊細な料理はできませんが、
相変わらずのめんつゆで鰤大根。
明日みんなで食べるのですよ!

ぶんぶんさん、
やっぱりここは落ち着きます。
たまにはチャンと寄らせてもらわないとですね。

モコポリさんもいらしているのですね!  ^^。

2013/12/17(Tue) 21:46

Edit | Reply | 

ぶんぶん

★モコポリさんへ

★モコポリさんへ

こんばんは。
これからの季節は鍋が一番だとおもっています。
今日は朝から寒く、場合によっては雪が降るかもしれません。そんで。餃子鍋にします(笑)

やはり、日本は周りが海ですので、いろんな魚には恵まれていますよね。

2013/12/18(Wed) 17:08

Edit | Reply | 

ぶんぶん

★農場長さんへ

★農場長さんへ

こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しています。
今日は寒いですね。所によっては雪が降るようなことを言っていますね。

お!鰤大根を作ったのですか!
それも、出刃包丁で下おろしまでしたのですか。
いや、いや まいったなぁ~
前日に作ったので、味が浸み込み家族の人は喜んで食べたことでしょうね。

2013/12/18(Wed) 17:17

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。